※※※※※※※※※※※※

  • HDD/ハードディスクの復旧
  • RAID専門の復旧
  • デジタルカメラのメディアの復旧
  • その他のメディア(CD・USB等)の復旧

お申込みはこちらから
お気に入りに追加

Contents Menu

  • データ復旧センター
  • サービスメニュー
  • 対応システム・障害
  • データ復旧の流れ
  • データ復旧費用
  • 申込み・問い合わせ
  • よくあるご質問

Special Contents

  • データ復旧センター メディア掲載実績
  • 漫画で読むデータ復旧
  • データ復旧知恵袋
  • データ復旧センターパンフレット
  • ビジネスパートナー様募集
2006アントレプレナー大賞 中小企業庁長官賞受賞たいせつにしますプライバシー

データ復旧センターは、プライバシーマークの認証取得にあたり、厳重なセキュリティ体制のもと、お客様よりお預かりした大切なデータを管理しております。

個人情報・情報セキュリティ
SSL グローバルサインのサイトシール
  1. ハードディスク復旧業者を選ぶときには

データ修復知恵袋

ハードディスクデータ修復に関するお役立ち情報を掲載しています。

ハードディスク復旧業者を選ぶときには

他社で診断を実施してもらったが復旧できなかったため、弊社に改めて復旧をご依頼頂くケースがございますが、他社不可能案件の中に、作業中の不手際によって壊されてしまったドライブが見つかることがしばしばあります。
恐らく、充分なノウハウを持たず行き当たりばったりの復旧措置を試みたか、誤った措置を実施したかの何れかが考えられます。

また、非常に残念なことに、明らかに故意に破損させられているドライブをお預かりするケースもございます。

具体的には、プラッターにたくさんの指紋が付着しているものや、自然なヘッドクラッシュではありえないほどの深いスクラッチ痕が生じているもの、また、ハードディスクが取り違えられているものや、プラッターがすり替わっているものなどです。

インターネットのホームページを見る限りでは、どのデータ復元会社も充分な実績を持ち、高度な技術力を有していて、セキュリティも万全に見えますが、残念ながら悪質な企業や、充分な技術力を持たない企業も存在しているようです。

データ復旧サービスはまだまだ認知度が低く、信頼できるブランドも確立されていないサービスと言えます。

インターネットの情報だけを頼りに業者をお選びいただくことはお勧めできません。

データ復旧業者をお選び頂くときには、ITの専門家やサポート業者に相談のうえ、慎重にご検討いただくことをお勧めいたします。

データ復旧知恵袋一覧へ
このページの上へ戻る

お申し込み方法
当社ラボラトリーへ直接ご送付

障害メディアとお申込書を東京の弊社ラボラトリーまでお送りください。
≫お申し込みページへ

当社へ直接お持ち込み

障害メディアとお申込書を東京の弊社ラボラトリーまでお持ち込みください。
≫お問い合わせページへ

出張データ復旧サービスをご希望の方

当社のデータ復旧エンジニアがお客様ご指定の場所でデータを復旧します。
詳しくはご相談ください。
≫お問い合わせページへ


DATA RECOVERY データー復旧センター

(新宿オフィス) 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-10-15ツインズ新宿ビル6F
(大阪オフィス) 〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀2-1-1江戸堀センタービル9F
(福岡オフィス) 〒810-0022 福岡県福岡市中央区今泉1-12-8天神QRビル6F
TEL: 0120-102-994 / FAX: 0120-102-942 MAIL:email (TEL・mail・FAX/24時間受付)

緊急対応サービスについて
今すぐお申し込み